Are you Shopngled? / Shpongle

ARE YOU SHPONGLED?

ARE YOU SHPONGLED?

 Simon Posford(Hallucinogen)とRaja Ramというトランス界の大御所によるユニットの1st。と書いてはみたものの、トランス知識ゼロなのでどんだけ凄いのかさっぱりわからん。そんなことよりジャケットの愛らしさはGentle giantの1stと双璧だと思っとります。

 民俗音楽とクラブミュージックの融合という、ゴア/サイケトランス界だと珍しくないっぽいが、門外漢的には実際聴くまで全くイメージできなかった変体音楽。現代文明とは無縁のイメージを受ける民俗音楽的な楽器や声に、その象徴のような機械を使った音響処理をジャンジャカ施すという発想には感服仕る。

 Shpongle作品の中でもアンビエントサイケデリックな要素が一番強く出ており、基本ダウナーでちょっとしたグロさを内包しつつ、ゆったりだらだらしていたらしたペースが標準。パーカッション軍団やハイテンショントランス軍団は要所で嵐のように駆け抜ける程度で、インパクトはでかいが全体の中での比率は少なめ。

 2nd以降定番となっているスパニッシュギターが無いのがちょっと残念。でもダークでストイックな雰囲気は1stが最も強く出ていてたまりません。もう大好き。

 MySpeceには1stの雰囲気の合致する曲が無いし3連続ってのもアレだからたまにはYouTube。一番有名な曲らしい。
 http://www.youtube.com/watch?v=8qt2WbfotkU