読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lemon tea / Nomad

音楽


 ベルギーのヒップホップの人。2006年1枚目。

 フォーク要素の多く入ったヒップホップで、高めで線の細いボーカルの質感もあって全体的に緩くて弱々しく、ギャングスタラップの対極いみたいな印象のアルバム。

 ラップと普通に歌っているのが半々ぐらいで、全然ラップが無くて残念な事になっていた次作『Cats and babies』に比べると、求めていたものに十分合致している本作の方が好き。

 12曲27分と曲の一つ一つが短く、わりとあっさりとした印象。暗くてだるいんで、これぐらいの長さで丁度良いのかもしれない。

 YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=jAHaXc0t-KU