読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Document / あらかじめ決められた恋人たちへ


 日本の4人組ぐらいのバンド。2013年6枚目ぐらい。完全インスト。ピアニカがメインという編成面がわりと個性的。ダブバンドらしいんだけど、個人的にはあまりダブっぽさを感じなかった。前作までを知らないので、大きく変化したアルバムなのかもしれない。

 轟音からの幕開けというのもあって、ピアニカのやたらノスタルジックな主旋律に轟音の重ねた曲調が頭に残り、個人的にはメロディ色の強い轟音ポストロックという印象が強い。とはいえ、全体を通して聴くと、半分ぐらいはレゲエ要素の入ったニカで、轟音は残り半分ぐらいかなと思った。

 全体的に開放的でアッパーな、攻撃性の薄い幸せなアルバム。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=BwpKDtQepU0