All hail bright futures / And so I watch you from afar


 アイルランドの4人組のポストロックバンド。2013年たぶん4枚目。前作からかなり変わってる。

 変拍子要素が多めに入った轟音系のポストロック。今作からシンセを筆頭に色々な音を取り入れていて、華やかで垢抜けた感じの曲調が大勢を占めるようになり、前作『Gang』以前に比べてとにかく明るい。その辺が影響してか、攻撃性や轟音のカタルシスはかなり薄れていて、全体的にダンサンブルになったように感じる。

 ほとんどの曲は短くまとめているが、ほとんどの曲が前後との繋がりが強く感じられ、どちらかというとコンセプト寄りのアルバムだと思う。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=SqRnwjax4uM