読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3003(AKG)所感

 10万越えのネタイヤホン。ストレスに端を発した衝動買い。ハイブリット型という面白そうなものに飛びついただけで、全く期待はしていなかった。いざ使ってみると、費用対効果は別として、満足度が非常に高かったのが嬉しい誤算。

 個人的に大きかったのは、手持ちだとiPod直挿しでロック系の音源を聴こうとするとER-4S以外は音がでかすぎてPHPA必須なのに対し、K3003は直挿しで期待する音量に調整可能な点。PHPAなしによる小型化、軽量化の恩恵は素晴らしい。PHPAの有無による音質の変化は、自分ではたぶん聞き分けれない。

 音の方は、中〜高音域は10ProとER-4Sの中間あたりの傾向な印象。線が細くて繊細なんだけどスッキリ明瞭で主張してくるという矛盾した感じ。低音はいかにもダイナミック型って印象の力強いけど、輪郭がやや曖昧な感じだと思う。中高音の定位がカチッとはまり過ぎている気がして、違和感を覚えることがあるのが不満と言えば不満。