Vemod / Anekdoten


 スウェーデンの4人組のプログレバンド。1993年1枚目。

 King crimsonのフォロワー扱いされる通りの内容。『太陽と戦慄』期のKing crimsonっぽい暴力的なプログレを軸に、音を90年代へヴィロックな黒くて重量感のあるものに更新した感じ。また、メロトロンを多用していて抒情的な面もあり、即興的な要素も含んでいて、本当にそれっぽい印象を受ける。

 7〜8分程度の曲を中心に、前半はメタリックな要素が強く、比較的構成のカッチリした曲な多いように感じる。後半は抒情的、即興的な要素が増える印象。

 ゴリゴリしたベースが派手で好み。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=EMgUicXgFGA