読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The way out / The books


 フォークエレクトロニカ系らしい。名前は知っていたけど、聴くのは始めて。4枚目、2010年。

 聴く前はTunng系統の音楽だと思っていたが、いざ聴いてみるとTune-yardsからファンク抜いて、Anticon系のサイケさを足したような印象を受けた。ニカ要素がグリッチやクリックではなく、多彩なSE、サンプリングを駆使するサウンコラージュな側面が強い。

 前半はテンポが比較的速く、リズムを強調したクラブミュージックっぽい曲が続く。後半は一転して継ぎ接ぎ感が強く、要所でFaustを連想したりThis heatを連想したりと、アングラ臭が強くなる。

 ZammutoがCD屋になくて代替で買ったので、期待値は高くなかったんだけど、一通り揃えたい衝動にかられる程度にはけしからんアルバム。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=vbWaI0z8v-4