読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Age of the fifth sun / God is an astronaut


 轟音ポストロックバンドの5枚目。2010年。完全インスト。

 前作『God is an astronout』の激しく攻撃的な作風とは真逆な雰囲気に変化している。轟音はあまり主役とせず、軽めのリズム隊に、憂いを含んだギターと壮大なシンセが中心となっている。全体的にウェットで、美しさや切なさを主張させているように感じる。ピアノが目立っている中盤は、この辺りの要素が特に顕著だと思う。

 軽快さを伴ったキャッチーな序盤から、抒情的で静の要素の強い中盤を経て、最後の方では前作譲りのメタルな暴力性や轟音が出てくる構成。起承転結のメリハリがついていて、繋ぎも自然で、アルバム全体の構成はよくできていると思う。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=hOXiHpqJL24