Own your ghost / 13&God


 Amazonに長いこと待たされてやっと聞けたよ13&Godの新譜。2nd。2011年。他のCD溜まってるのにアホみたいに繰り返し聴いてる。

 ラップを取り入れたニカ、ポストロックな基本姿勢は変化無し。一層ロック寄りになるかと予想してたが、最近のThemselvesの傾向を踏襲してか、むしろヒップホップっぽさが増した印象。全体的にラップ、ひいてはボーカルの主張が強く、前作よりもキャッチーで軽快になったように感じる。

 基本暗い雰囲気の中、時々さわやかになる躁鬱の振れ幅が増し、喜怒哀楽の感情が出てきたように感じられたりとミクロなレベルでは結構変化している印象。6曲目『Et tu』がハンマービート、クラウトロックなリズムな曲で、今までに無い感じで新鮮だった。一番好きなのは3曲目だけど。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=yHOm8wPxN6I