Feather flout / OOIOO


 Boredoms関係のアヴァンギャルドなガールズバンドの2枚目。1999年。

 自分が反復系の音が好きってのもあって、以降の2枚に比べるとアヴァンな要素が少なくダンスミュージック、バンドサウンドが前面に出てい本作が一番とっつきやすく好みでもあった。1stと最近のは知らん。個人的にはNeu!にサイケと民族音楽を足したような印象。

 序盤はミニマルなサイケで軽快かつリズミカル。ハンマービートだったり民族音楽的なパーカッションだったりと雑多な変化をしつつも、軽めでキラキラした音でちょっぴりコミカルな雰囲気の妙な統一感がある。後半はゆったりしたスペイシーなサイケが中心となり、前半とはまた違った感じ。後半の方が以降の作風に近いと思う。

 ちょっと低音やかましいけどD5000で聴くのが好き。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=X9i2i07wPUw