Overlapping spiral / Saitone


 チップチューンというジャンルの人らしい。1st。

 ざっくりした印象は、ファミコン音源をサンプリングしてAutechreの"Gantz graf"みたいなバッキバキのリズムで再構成したような感じ。実際はメロディ要素もかなり強かったり硬さより軽快さに主眼が置かれているようだったりと、Autechreとはだいぶ違うと思うけれどPVのイメージに引っ張られる。硬いリズムとチープな音色のNo.9と言ったほうがイメージに近い気もする。

 IDMっぽい構成に無感情さやストイックさを感じる一方、音の作りが基本的にチープかつコミカルなチグハグ感が最大の特徴。一見クールなんだけど妙に間が抜けているようで面白い。終始音数が多く、しかも主張する音が頻繁に入れ替わるため集中して聴くとちょっと疲れる。個人的にレトロゲーム風の音楽って苦手意識が強いんだけど、これ聴いてちょっと印象が変わった。

 スピード感と硬質さが最大化されるSA5000で聴くと特に楽しい。Ultrasoneのヘッドホンで聴いてみたい。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=2N6PoV42-jo