読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punkgasm / Don caballero


 再結成版Don caballeroの2nd。通産だと6か7枚目。まだマスロックの範疇だと思う。次の方向性を模索している中継点っぽい。
 前作同様マッチョで重量感のある変拍子ロックを基本としつつ、最初の曲を除いて全て5分未満のコンパクト志向の大儀の元に、とりあえず色々やってみましたって感じがする。極端な例だとボーカル曲に手を出していたりと、これで散漫になっていないわけがない。
 ぶっといベースに手数と重量感を重視したドラム、切り裂くように鳴らすも切れ味は鈍そうなナマクラギター(褒言葉)の組合せで、重心の低いもっさりした音以外は苦手な不器用さんなイメージが強い。重厚長大で固めていた前作に比し、色々やってる今作ではオリジナルのDon caballeroにあった繊細さや叙情性が欲しくなる場面も少なくないため、アルバム全体を通した印象は正直あまり良くない。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=Kcb8aov3zt0