読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One time for all time / 65daysofstatic


 轟音ギター+ブレイクビーツな2枚目。名前の印象だけでハードコアorメタルよりのメロディ過多という偏見を持っていたけれど、いざ聴いてみるとだいぶ違ってた。

 ドラムンベース系統と思しき高速かつ硬質なスネアの連打やグリッチビートによる無機質さと、轟音ギターとシンセ(?)による荘厳さと悲壮感の組み合わせ。MogwaiよりはGodspeed you black emperor系列の悲観的な肌触りで、冷たい音の塊を叩きつけるような、情景的にはなんか吹雪いているようなイメージ。ジャケットは黒いが、青白い色彩感覚。全体的に性急でタメは少なく、ブレイクビーツ由来の疾走間と短めな収録時間で一気に押し切っているように感じ、中だるみはしにくい反面、静と動のダイナミズムは多少犠牲にしている気がする。


YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=KCvdLLFYvSU