Voyage 34 the complete trip / Porcupine tree

Voyage 34

Voyage 34

 初期のEP『Voyage 34』とそのリミックス盤のセット。たまにナレーションを挟むが基本インスト。

 ミニマルを取り入れたPink floyd。ピンポイントで言うとAsh ra tempelManuel Gottsching)が『Inventions for electric guitar』や『E2-E4』といったミニマル路線へ移行する際、Pink floyd信仰を捨てきれなかったような感じ。

 バンドサウンド、特にフロイド系のギターソロを前面に出した、外向きで高揚感を伴った感じの曲調から始まり、徐々に電子音や音響的な処理が目立つダウナーな感じに移行する。Phese3はミニマルテクノっぽくなり、Phese4はアンビエントな感じになる

 前半だけ、後半だけ聴くと良いんだけど通すと結構だれる。

 MySpace
 http://www.myspace.com/porcupinetree