Imagination / クラムボン


 ネタ切れが深刻化してついに定番に走る。

 最近全然聴いてなくて忘れかけていたクラムボンのたぶん五枚目。自分の中では未だにこれが最新のクラムボンはまぞうで画像が表示されなかったから調達してきたけど無い方がましかもしれないわびしさ。

 前作『id』がガツンとエレクトロニカに振り切れたアルバムだったので揺り戻しを掛けたように、アコースティックな音が増えて結果的にポストロック色が強くなったような印象。でも根っこの部分はポップスで、凄く素直な音を出しているように感じる。基本的には歌ものだが、ぼんやりとした歌い方で音量も気持ち抑えてあり、適当な存在感を出しつつもうっとうしさを感じさせない好みなバランス。

 前作『id』では少なくなっていた軽やかで疾走感を感じる曲が結構多くて嬉しい。個人的には『まちわび まちさび』に近いと思っている。どうでもいいけど久しぶりに聴くと超かっこよくてびっくりだよクラムボン

 MySpace
 見つかりませんでした。