Mock Orange

■ Captain love


 The band apart(未聴)と仲が良いらしいひねくれポップスバンドのたぶん4枚目。どちらかというと前作『Mind is not brain』の方が好きだがこれもかなり好き。

 1曲目がおもちゃ箱をひっくり返したようなにぎやかな曲調で、こう来たかと最初はびっくりしたが、それ以降はこれまでの流れを引き継いだ感じで、ポップな面を強調しつつもさりげなく複雑だったり変な動きをしている小粋な仕上がり。前作に比べるとロック色が薄くなりすぎているのが残念。

 ただ、ポップだけどキャッチーかといわれると疑問で、一発でガツンと来るというよりは何回か聴いていると突然視界が広がるような、ちょっと敷居の高いスルメ型だと思う。というか自分がそうだった。

 今年買ったアルバムの中でもかなりの当たり。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=dNMYJtMJ_eE

2008/12/08 




■ Disguised as ghosts


 米インディーロックバンドの新作。AmazonではMP3しか販売してなかった。精神衛生上よろしくないのでデータならflacにしてほしい・・・。

 これまでの流れを継続した、おとなしいアルバム。コミカルさも適当に維持しつつ、音の線が細くなり素朴な印象が一段と強くなった。また、キラキラした要素が若干増えたようにも感じる。地味に変な動きしてたギターは素直になったのがちょっと残念。

 これまでのアルバムと同様、最初は微妙で何回か聴いてると良くなっては来てるんだけど、ぶっちゃけメロディの引き出しが少なくて、似たような曲が前のアルバムにもあったと既視感を覚えることが多く、袋小路に入っているようにも感じてしまう。

 トータル32分とちょっと短め。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=gsMp8LyOrEk

2011/05/14