Holy fuck

■ LP


 カナダ人組の人力トロニカのバンドらしい。2007年2枚目。詳細不明。

 チープなシンセとハンマービートなドラムによってひたすらビートを刻み続けるサイケデリックな反復音楽。個人的にはニカというよりは、Oneida等のクラウトロックとかの影響を受けたロックバンドのお仲間に聞こえる。また、宇宙系の音響的なアプローチはほとんど取らず、おおよそ中速のテンポでドンドコしてるだけなので、構成的にやや一本調子な感じもする。1曲1曲はそれほど長くないので、ミニマル面のディープさは控えめな印象。

 絶妙にゴキゲンで悪ふざけしているノリが日本のサイケバンドっぽいように聞こえる。最初に聴いたときはOOIOOを連想した。

 最近のジャケ買い勢の中ではかなり当たりだった。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=qTk9VPY_664

2012/06/07 


■ Latin


 カナダのロック、ニカ系のバンド。2010年3枚目。声も使っているけど基本的にはインスト。かなり好き。

 クラウトっぽさを醸し出すビート感の強いサイケ系のアルバムで、前作『LP』から大きな変化は見られない。前作に比べると、曲調の引き出しが広がったのとカタルシスを狙った曲の構成が増えたように感じられ、上品になったというか、洗練された印象を受ける。その辺の変化もあって、ピーク時のテンションは高い一方で、良くも悪くもアルバム全体ではおとなしくなったような印象を受ける。

 YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=fd5gVwbRlvk

2014/04/27