Magma

Attahk / Magma

フランスの大所帯のプログレバンドの1978年6枚目ぐらい。前作『Udu wudu』から一旦解散、再結成して出したアルバム。反復過多な環境でベースとドラムが主役顔でズンドコ暴れ、女性コーラス付きの独自言語のボーカルによって妙に儀式めいた不気味さが漂う基本…

Udu wudu / Magma

フランスの大所帯のプログレバンドの1976年6枚目ぐらい。1曲目の表題曲こそ次の『Attark』を連想させる軽快な曲調だが、他の曲は重量感のあるリズム隊に悲鳴のようなシンセ、コバイア語なる怪しげなオリジナル言語を駆使した重くて暗くて不気味な儀式めいた…