読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

65daysofstatic

We were exploding anyway / 65daysofstatic

イギリスの4人組のポストロックバンドの2010年4枚目。前作『Destruction of small ideas』までとは大きく変わったと感じる作品。ロックの要素が大きく減って全体的に電子音が支配的になったんだけど、その傾向が変化したというか、歪みと自己主張が強い音に…

Destruction of small ideas / 65daysofstatic

イギリスの4人組のポストロックバンドの2007年3枚目、基本インスト。静と動の対比を繰り返すMogwai路線が基本。特徴的なのはグリッチな打ち込みを多用する点と、テンポ面での緩急も強烈でカタルシスと同等以上に疾走感が出ていること。ただ、前作『One time …

One time for all time / 65daysofstatic

イギリスの4人組のポストロックバンドの2005年2枚目。個人的には65daysofstaticで一番好きなアルバム。轟音とブレイクビーツを掛け合わせたという印象がまだまだ残っている時期で、ドラムンベース系統と思しき高速かつ硬質なスネアの連打やグリッチビートに…